イベント情報 新着情報

最新のお知らせ情報の記事

(前月|次月)
表示月の変更 

第21回 「2024年本屋大賞」 が宮島美奈さん著の 『成瀬は天下を取りにいく』(新潮社)に決定しました!!
 
 
 
「本屋大賞」とは、全国の書店員が”今いちばん売りたい本”を決めるものですから、滋賀県大津市膳所といったニッチなジモティなお話が受賞するというのは、とても喜ばしいことですね!
 
 
 
この『成瀬は天下を取りにいく』は、宮島氏のデビュー作で40万部突破を果たすとともに
 
昨年12月に ”読書メーターOF THE YEAR2023-2024” でも1位を受賞され、今回、見事、本屋大賞に輝かれました!
 
 
    その時のブログ記事はこちら
 
 
 
今年1月には続編となる 『成瀬は信じた道をいく』 を刊行し、こちらも
発売前から重版が決まるなどで話題を集めていました。
 
 
 
 
 
 
 
JR膳所駅には、1日より「ようこそ!成瀬の住むまち、びわ湖大津へ!」というメッセージの書かれた大看板が設置されています^^
 
 

 
 
 
成瀬人気にちなんで、<ゆかりのスポット巡り>で各スポットにてデジタルスタンプを押して回る、スタンプラリーが6月末まで開催中です。
 
 
 
 
 
スタンプラリーでは、1回の達成につき”成瀬のクリアファイル”を1枚プレゼント(最大1枚まで)だそうですので、県内外のみなさま、是非こぞってご参加いただきたいと思います^^
 
 
 
 
 
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!
 
 


 
 
 
 
 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 

◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
お花見など行楽シーズンを迎えましたが、みなさんのお弁当に必ずとい言っていいほど入っている(であろう)『唐揚げ』!
 
 
 
居酒屋などでも定番メニューですよね^^
 
 
その唐揚げに「レモン」をひと絞りするのか、しないのか・・・
 
 
人類の永遠のテーマでもあるかのような”唐揚げにレモン”論争ですが、皆さんはいかがでしょうか?
 
 
 
その前に。
 
 
レモンに含まれる栄養を見ていきましょう。
 
 
他の食品のビタミンC含有量を 「レモン〇〇個分」 などと表現するほど、レモンの代表的な栄養といえばビタミンCです。
 
 
確かにレモンに含まれるビタミンCは果実100gの中で100㎎含まれているので、イチゴやキウイに比べても多いと言えますね。
 
 
しかし、レモンの栄養成分は「カリウム」「クエン酸」など、他にも豊富にあります。
 
 
更に、香りの成分である「リモネン」は、食欲増進やリラックス効果もあるようです。
 
 
 
 
 
 
さて、本題の ”唐揚げにレモンかける派?かけない派?” ですが・・
 
 
とある機関の調査によりますと・・・
 
 
男女ともに、結果はほぼ半々と拮抗していて、特にどちらが多数派であるかは判断しずらい結果となったようです。
 
 
”かける派”の人の意見として「レモンでさっぱり食べやすくしたい」
 
”かけない派”だは「唐揚げ本来のポテンシャルを楽しみたい」
 
などの意見が多かったようです。
 
 
栄養成分的には、鶏肉に含まれる「マグネシウム」「カルシウム」などは、クエン酸によって吸収されやすくなる性質があります。
 
 
ですので”唐揚げにレモン”は栄養効果も期待できるという利点で、一歩リードではないでしょうか。
 
 
とはいうものの、”かけない派”が半数近くいることから、数人で唐揚げを注文した場合
 
 
事前にレモンを絞ってよいか確認して、みんなで美味しく頂いて下さいね^^
 
 
 
 
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!
 
 
 


 
 
 
 
 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
”桜”と言えば・・の質問で最も多くの回答であろう
 
 
『ソメイヨシノ』。
 
 
 
今や、日本の桜の木の約8割が『ソメイヨシノ』だそうです。
 
 
 
ソメイヨシノは、開花から満開を迎えるまで(満開とは80%の花が咲いた状態)の日数が
 
約5日~7日ほどで、満開になってから数日で一斉に散り始めます。
 
 
 
ですので、開花からはほぼ10日ほどで散ってしまうということになります。
 
 
 
しかも、気温が高いと1週間ほどで散り、逆に花冷えで気温が下がると2週間ほど持つようです。
 
 
 
花が散るのは、花びらの根元に離層という細胞層が作られ、それまで付いていた花托(かたく)という花びらなどを支えていた器官から切り離されてしまうからです。
 
 
 
そのため、満開になるまでは少々の風が吹いても花は散らないのに、満開時期を過ぎると風など吹かないでも散ってしまうのです。
 
 
 
 
 
 
 
花が一斉に散る「桜吹雪」や、池などの水面を花びらが埋め尽くす「花筏(はないかだ)」などは
 
 
 
ソメイヨシノならではの風物詩と言えますね。
 
 
 
これらの「桜」の花びらに関する言葉は、俳句の季語にもなっているくらいです。
 
 
 
満開の時期とは別に、散り際の美しさのソメイヨシノにも注目しつつ、そろそろ終わりを迎える桜の季節を満喫したいと思います^^
 
 
 
 
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!
 
 


   
 
 
 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
昨日4月8日(月)、滋賀県内の多くの小中学校・高校などで入学式が行なわれました。
 
 
県教育委員会によりますと、8日は県内の公立小中学校や高校など約200校あまりで入学式があり多くの新入生たちが新たな学校生活をスタートさせたということです。
 
 
 
 
 
 
 
 
毎年、4月の2週目ごろに行われる入学式ですが、なぜ入学式が4月なのか、、、
 
 
・・・・気になって調べてみました。
 
 
■日本では1年の始まりは1月1日です。
 
しかし、新年度は4月から始まります。
 
なぜ??
 
 
これは明治時代に国によって制定されたことのようです。
 
明治20年に高等師範学校(教員を育成する学校)で、日本史上初めて4月に入学式が行われました。
 
 
この入学式の少し前に、国家会計年度を、4月が年度初めにする旨の決定がなされました。
 
 
そのことにより、入学式は国の会計時期に合わせられました。
 
 
ちなみに、これ以前の入学式は9月でした。
 
 
これは当時、近代教育制度によって外国人教諭を迎えていて、欧米に合わせていたから・・と言われているようです。
 
 
 
新年度4月始まりが、約140年前から続いているとは!
 
 
何歳になっても
 
「早生まれだから、学年で言うと1歳年上、、」
 
などの会話が飛び交っていくのでしょうね^^
 
 
 
 
新入生の皆さん、保護者の皆さま、ご入学おめでとうございます!!

バスタイムは1日の疲れを癒す大切な時間です。



快適なバスタイムを過ごしつつ、経済的にも賢い選択をしたいですよね。



今回は、追い焚きと足し湯のどちらがより経済的で効率的なのか
多くの人が気になる事を書いていきたいと思います。






追い焚き機能は、一度はり終えたお湯を再加熱し、適温を保つ機能です。



対して、足し湯は、冷めたお湯に熱い水を加えて温度を調節する方法です。




どちらも一長一短があり、自宅のお風呂の設備や個人のライフスタイルによって
適した選択が異なります。







追い焚きと足し湯のメリットとデメリット




追い焚きの最大のメリットは、一度お湯を溜めれば
設定温度を保ちながら何度もお湯を使え
その後は何度でも好みの温度に調節できる点です。



これは時間と労力を節約できる大きな利点です。



ただし、デメリットとしては、長時間使用する場合
追加の燃料費や電力が必要になり、コストがかさむ可能性があります。





一方、足し湯の利点は、必要な時に必要な量のお湯を加えることで
直接的なエネルギー消費を抑えられることです。



しかし、デメリットとしては頻繁に水を足す必要があり
また、お湯を新たに溜め直す際には水の無駄が生じるということに繋がります。





このように、追い焚きと足し湯は、それぞれにメリットとデメリットがあり
利用状況に応じた選択が求められます。








コスト面



追い焚きは初期のお湯溜めにかかるコストはかかるものの
その後の追加加熱は比較的コスト効率が良いと言えます。



一方、長時間使用すると全体の光熱費は上がる傾向にあります。





足し湯は、使用するたびに新鮮なお湯を加える必要があり
短期間で見ればコストを抑えられるが
頻繁に使用すると全体のコストは増加することになります。



したがって、どちらがお得かを判断するには
個人の生活スタイルやバスタイムの頻度を考慮する必要があります。




長期的には追い焚きが、短期的には足し湯がコスト効率的に優れていると言えるでしょう。





結局のところ、個々のニーズに合わせた選択が最も重要です。






まとめ




追い焚きと足し湯、どちらが経済的にお得かは
生活スタイルやバスタイムの習慣によって異なります。


追い焚きは長期間にわたる使用でその価値を発揮し
コスト効率が良いと評価されます。


一方で、足し湯は短期間での節約が見込めるものの
頻繁に使用するとコストがかさむことがあります。



最終的には、個々のニーズに合わせた方法を選択することが
経済的かつ効率的なバスタイムを実現する鍵!ということですね^^





皆さんのお風呂スタイルはどんなですか?
 
 
 
 
 
 
 
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!
 
   


 
 
 
 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
昨日6日(土)より春の交通安全週間が始まりました。
 
 
期間は
 
令和6年4月6日(土)~4月15日(月)までの間です。
 
 
4月10日(水)は、交通事故死ゼロを目指す日となっています。
 
 
 
「交通安全運動」は、子供の事故を防ぐために、通学路の安全確保などに重点が置かれます。
 
 
 
6日から全国で始まる交通安全週間に先駆け、大津市でも5日(金)に出発式が行われました。
 
 
 
 
 
 
滋賀県庁(大津市京町)にて行われた出発式では、警察官に加えトラックやタクシーの運転手さん、地元保育園の園児らなどおよそ70人が参加しました。
 
 
 
滋賀県警本部によると、今年に入り県内で発生した交通事故は590件(速報値)にも上るということです。
 
 
 
先月には小学生がダンプカーにはねられるという事故も起きていて、この運動を通じていかに子供たちが巻き込まれる事故を無くすことができるか、、が課題となっています。
 
 
 
県警の方のお話にあるように「車を運転する人は、横断歩道を通る際など、近くに子供がいないか、必ず一時停止して確認!」することを今一度、意識して運転していきたいものです。。
 
 
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!
 
 


   
 
 
 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
2024/04/06
彦根城
今日4月6日(土)は 『城の日』 です。
 
 
 
4(し)6(ろ)の日ということですね^^
 
 
 
そこで今回は 現代の”彦根城” について簡単にご紹介したいと思います。
 
 
 
 
 
 
現在、国内で天守が残っている城は
 
 彦根・弘前・松本・犬山・丸岡・姫路・備中松山・松江・丸亀・松山・宇和島・高知
 
の12城です。この12城のうち
 
 
 彦根・松本・犬山・姫路・松江
 
の5城の天守が国宝に指定されています。
 
 
 
国宝である”彦根城”は、滋賀県彦根市金亀町に位置します。
 
 
天守、附櫓・多聞櫓は国宝で、城跡は特別史跡かつ琵琶湖国定公園第1種特別地域となります。
 
 
また、彦根八景・琵琶湖八景に選定されています。
 
 
 
天守をはじめ、天秤櫓・太鼓門櫓などの現存櫓や、防御力を誇る実践的な縄張りに施された登り石垣の石垣群や、土塁・大堀切・大名庭園の玄宮園など、みどころの多様さは全国屈指です。
 
 
 
また、桜の名所としても広く知られており、彦根城周辺に約1100本の桜が咲き誇り
内堀から堀端をゆったりとめぐる「屋形船」も有名です。
 
 
 
今年も例年通り<彦根城桜まつり>が開催されています。
 
 〇令和6年3月28(木)~4月16(火)
 
 
期間中はお堀沿いの桜のライトアップが行われます。
 
 〇18:00~20:50 (桜の開花状況により短縮の場合あり)
 
 
6日の今日現在は{五分咲き}のようで、満開予報では週明け8,9日の予定のようです。
 
来週いっぱいはお花見を楽しめそうですが、残念ながら、来週頭はあいにくの花散らしの雨予報ですので、この週末、最高潮の賑わいが予想されますね。
 
 
まだ訪れたことがないという方、毎年行ってるよという方も、情緒ある街並みとともに、彦根城でのお花見もぜひご堪能下さい^^
 
 
 
 
 
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!
 
   


 
 
 
 
 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
『ウグイス』はその魅力的な鳴き声で広く知られ
日本の春の訪れを象徴する存在です。
この小さな鳥の歌声は、冬の寒さが去り温かな春がやって来ることを知らせる
希望に満ちたメロディとして、多くの人々に愛されています。
そしてその繊細で美しい鳴き声は、日本の風景に深く根付いています。




ウグイスの鳴き声は、春の到来を告げる美しいシンフォニーであり
日本の自然や文化と深く結びついています。


この小さな鳥の存在は、自然の恵みとその脆弱性を私たちに思い出させます。


ウグイスの歌を未来世代にも伝えるためには
生息地の保全と環境への配慮が求められています。




今日の記事では、ウグイスが春の象徴とされる理由や
その鳴き声がどのようにして生まれるのかを探り
この美しい鳥が日本の自然や文化にどのように結びついているのかを紐解いていきます。





ウグイスの鳴き声の特徴と魅力

ウグイスの鳴き声は、その美しさで知られていますが
特に春になると、その独特な「ホーホケキョ」という声が聞かれます。


この声は、繁殖期にオスがメスを引きつけるために発するもので
さまざまな音色とリズムを持っています。


そこには春の訪れと共に活発になる自然界の生命力が感じられ
聞く人々に新しい季節の到来を感じさせます。






ウグイスの生態と生活サイクル


ウグイスは日本を含む東アジアの温帯地域に広く分布し
森林や藪地に生息しています。


主に昆虫を食べる雑食性で、繁殖期には巣を作り卵を産みます。


オスは縄張り意識が強く、美しい鳴き声でその領域を主張します。


季節の変わり目には、地域によっては一部が移動することもありますが
多くはその地域に留まります。





ウグイスと日本文化との関係


ウグイスは日本の文化や芸術に深く関わっています。


古典文学では、春の訪れを象徴するものとして頻繁に登場し
和歌や俳句などでもその美しい鳴き声が詠まれています。


また、能や狂言などの伝統芸能では、ウグイスの鳴き声を模倣した
音楽が用いられることもあります。


自然保護団体や地域コミュニティは、森林の整備や野生生物の生息地を守る活動を通じて
ウグイスを含む生態系の維持に努めています。


また、市民が参加する環境教育プログラムを通じて
ウグイスの重要性と自然との共生の大切さが広められています。





まとめ


ウグイスの繊細で美しい鳴き声は、日本の春の象徴として多くの人々に愛されています。


この鳥の鳴き声や生態には、自然界の複雑さと美しさが詰まっており
日本文化にも深く根付いています。


しかし、その生息地は近年の環境変化により脅威にさらされています。


ウグイスの美しい鳴き声を未来に残すためには
自然環境の保護と持続可能な取り組みが必要です。





この記事を通じて、ウグイスの魅力だけでなく
それを守るためのみなさんの意識が高まっていけば良いなと思います^^







 
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!
 
 


 
 
 
 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
厳しい寒さもピークを過ぎ、日中はポカポカと暖かい日々が増えてきました。
と、ともに『春眠暁を覚えず』という言葉にもあるように、何故かこの時期多く聞かれるのが
「なんだか眠い」現象です^^
そこで今回は、なぜ春の陽気で眠くなるのか・朝スッキリ起きるにはどうすれば良いのか・・をご紹介したいと思います。
◆なぜ春は眠くなるのか??
春の眠気は、夜の浅い眠りからくる寝不足気味が原因かも知れません。
ぐっすり眠れていない原因の一つに「寒暖差」があります。

朝晩の寒暖差に身体の対応が追い付かず、自律神経が乱れ、睡眠の質が下がるからのようです。
もう一つの原因として、環境の変化が考えられます。

4月は進学や就職と慣れない環境で新生活をスタートする方も多いと思います。
少なからず、普段と違う環境にストレスを感じて、睡眠の質を下げているのかも知れません。
あと、春はやはり「花粉症」が大きく影響しているのは否めませんね。
睡眠時に鼻が詰まり口呼吸になり、いびきをかいたり無呼吸状態が続いたりして、睡眠不足になる方が多いのでは、と思われます。
◆朝スッキリ起きる為には??
これらの原因の他にも多種多様な要因が考えられますが・・・
では、毎朝スッキリ起きる為にはどのようなことを心掛ければよいのでしょうか。
〇朝日を浴びる
 
 これは、こちらのブログでも何度も書いていることですね。
 人は明るい光を感じると、眠気を促進する”メラトニン”というホルモンの分泌が抑制されます。
 決まった朝の時間に、太陽の光を浴びることで、夜の睡眠を規則正しく導いてくれます。
〇耳のマッサージ
 
 朝、起きる前に布団の中でも構いませんので、耳を包んでマッサージすることをおすすめします。
 耳を程よくマッサージすることで、耳が温まりそこから頭がクリアになって
 シャッキリ目覚めることができます。
朝の目覚めが日中の眠気を解消してくれるように、スッキリ・シャッキリ起きて、素晴らしい一日をお過ごし下さい^^
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!


 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
2024/04/02
4月『卯月』
いよいよ4月に突入し、春たけなわの季節がやってきました!
新年度のスタートでもある4月ですが、異称としてなじみ深いのは
『卯月』です。
しかしその他にも4月の呼称はたくさんあります。
『卯月』の語源は?
なぜ『卯月』とよぶのか、、、
『卯月』の語源には、いくつか所説あるようですが
◇卯の花が咲く月 という意味の ”卯の花月” が縮まった説
◇4月ごろに稲の種植えをすることから ”植え月” が縮まった説
◇卯月の「う」は ”初(うい)” や ”産(うぶ)” に関係する説
など、さまざまな説があるようです。
その他の4月の呼称
■夏初月(なつはづき)
■鳥待月(とりまちづき)
■麦秋(ばくしゅう)
■清和(せいわ)
などがあります。
どの呼び名も、4月にふさわしく、清々しくのどかでうららかなみずみずしい季節にピッタリの意味を持っているようです。
この4月から新生活を始められる方も多いと思いますが、そうでない方ももちろん、うららかなみずみずしい季節を清々しい気持ちで過ごせることを願っています。。
滋賀県大津市・草津市の
不動産のことならびわこハウジングセンターにお任せ下さい!


 
滋賀県大津市の中古マンション、大津市の中古戸建のことなら
びわこハウジングセンター にお任せ下さい!!
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆
 
〒520-0821
 滋賀県大津市湖城が丘2番11号
 
 (株)びわこハウジングセンター


 フリーダイヤル 0120-4-2103-5
 TEL    077-527-2103
 FAX    077-527-2110
 w e b    http://www.biwakohousingcenter.co.jp
 
◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆・・◇・・◆

リフォームや不動産に関してのご相談はお任せ下さい!

0
4
3
4
非公開物件を今すぐ見るなら! 無料メンバー登録はコチラ
0
9
3
3
ページの先頭に戻る